読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hot chocolate

まいにちたのしい

Swimming City Flying Circus Tour@渋谷CLUB QUATTRO

チケットを譲ってくださる神のような方が現れたので、行ってきました。

ほんとうに、行けて良かった。

もうこの一言に尽きる。
他の3箇所より盛り上がらなかったらしいけど(笑)、狭いライブハウスの後ろの方からバッチリじっくり4人を見ることができてほんとうに良かった。

例のごとくセトリなんて覚えちゃいないんだけど(まず曲のタイトルが覚えられない)、イントロの度にゾワーって鳥肌が立つ。4曲目ぐらいまで、ずっと泣きそうになってた(笑)

何色の照明が当たっても、それぞれがどんな位置にいても、どんなプレイをしていても、一瞬一瞬が美しいなあと思えるバンドは今の所テナー以外に見つからない。
自分がどこに居るのか分からなくなって一瞬トリップしちゃうこの感じはテナー以外で感じたことがない。
すごいバンドだなあと、それしか出ない(笑)

曲の繋ぎ方でそれぞれの曲の持つ表情が変わるのテナーのライブは面白い。
ハッピーな曲だと思ってたのに、突然泣き曲な側面見せてきたりするよね(笑)

今回、本当に行って良かったと思えたのは、何よりもTENDERを演ったこと。
テナーで1番好きな曲がTOWERで、次がTENDERなんだけど、何度か行ってるテナーのライブではいつもタイミングが合わなくて聴けなかったTENDERを、まさかこのタイミングでやってくるとは!!!
泣いた。
アンコールで出てきて、もうすぐ12月だねってあっくんが言った時に、
まさか…!まさかの事態が起こるぞ…!でも期待したらあかんぞ…!!
って心落ち着かせようとしてたら純くんがイントロちょろっと弾いててもうその時点で泣けた。
やっと生で聴けたTENDER。最高でした。綺麗なメロディーと綺麗な歌詞とスッと頭に浮かぶ情景を思いながらまたどこかにトリップしてしまった(笑)
トリップしすぎだ(笑)

そして純くんはやはりとてもエロかったです。
あの溢れるエロスは何なのか。
普通の白いシャツにベージュのパンツでギター弾いてる姿がエロいって何なのか。答えは出そうにない(笑)

アルバムツアーも東京はゲットできたので、それまでまた頑張ろう〜!

----追記----
シンペイさんがツイッターにセトリ載せてくれたので貼ります。
アンコールはTENDERとmagic wordsf:id:fst18:20141205103854j:plain